使っていないグラボをつかってお小遣い稼ぎ

私の、「形から入る」という性格上、高性能なグラボ(GTX 1080)を購入したものの、基礎の勉強がなかなか終わらず、たまにハードウェアエンコードに使うぐらいの使用頻度になってしまっています。このままでは宝の持ち腐れになってしまうため、暗号通貨のマイニングに使用することにしました。

利益を出せる(可能性のある)仮想通貨の選択

最も有名な暗号通貨はビットコインですが、ビットコインのような比較的簡単なアルゴリズムによるマイニングは、効率よくマイニングするための専用チップが普及しており、グラボでは太刀打ちできません。そこで、比較的複雑なアルゴリズムが使用され、専用機が普及しておらず、かつ電気代以上のリターンの得られるアルトコインを選択します。しかし、大量に存在するアルトコインから選ぶのは大変です。そこで、自動的に収益性の高いアルトコインの選択・マイニングを行ってくれる「nicehash」というソフトを紹介します。

ビットコインWallet(口座)の開設

以下に紹介する方法はアルトコインをマイニングするものなのですが、その報酬はビットコインで支払われるため、ビットコインの口座が必要になります。すでにWalletを持っている方は読み飛ばしてください。ここでは、国内最大手、かつ国内大手メガバン3社や生保が出資しており信頼性の高い「bitFlyer」を用いる方法、自分のPCにWalletをインストールする方法をご紹介します。

bitFlyerでの口座開設

bitFlyer」のサイトより、アカウント開設を行います。完了しましたら、ログインして、個人情報の登録等諸々の手続きを完了させます。

その後、上の図のように「入出金」→「BTC (ビットコイン)お預入」の順にクリックしますと、下にビットコインアドレスが表示されます。このアドレスは、ここの口座に入金するために使うためのものです。いわゆる口座番号のようなものです。口座番号との違いとしては、公開してしまうとそのWalletを用いた取引履歴が誰にでも見えるようになってしまうということです。気にされないのであれば公開しても大丈夫です。

自分のPCへのWalletインストール

「クラウド管理は信用できない」とか、「個人情報を入力したくない」などその他事情のある方は、自分のPCへWalletをインストールすることもできます。(ただ、結局日本円に替えるには取引所で口座開設する必要は出てきます。)

銀行口座のようなものを自分一人で開設できてしまうのも、このようなブロックチェーン暗号通貨の良いところです。こちらのページよりダウンロードしてインストールし、bitcoin addressを取得してください。

マイニング

アルトコインをマイニングする幾つかの方法をご紹介します。

「nicehash」によるマイニング (Windowsのみ)

「nicehash」は、グラフィックボードのベンチマークをとり、自動的に収益が高くなる通貨を選択し、マイニングを行います。ただし、対応しているのはWindowsのみです。また、この方法ですと手数料として数%程度引かれてしまいます。順序は次のとおりです。しかし、始める前にこちらにGPU、電気代の入力を行って収益性の確認を行います。満足の行く利益が得られそうであれば、やってみる価値ありです。

  1. GPUのドライバをインストールする。
  2. nicehash」をダウンロードする。ver. 2を選択された方はインストールを行い、Legacyを選択された方は、「NHML-1.****.zip」のダウンロード・解凍をします。
  3. 「nicehash」を起動する。(Legacyの方は、NiceHashMinerLegacy.exeを起動する)
  4. 「Location」に「Japan」、「Bitcoin Address」に、前述のビットコインアドレスを入力し、ベンチマークを取ります。
  5. 「Start」をクリックする。

以上の順です。「Check my stats online」をクリックすると、この調子でマイニングするといつどれ位振り込まれるか、が表示されます。

非常に簡単ですので、ゲーマーや機械学習のために高価なグラボを用意した方など、試してみる価値はあると思います。(2017/10/21現在ですと、nVidia GTX 1080で1日約230円程度の収入が得られます。電気代を引いても一日150円以上の収入が得られます。)

 

自ら通貨を選択してnicehashのサーバーを利用しマイニング(Windows/Mac/Linux)

自ら通貨を選択して、「nicehash」のサーバーを利用してマイニングする場合、報酬をマイニングした通貨ではなくビットコインで得ることができます。数種類の通貨をマイニングする場合、それぞれの口座を作る手間が省けます。

自ら通貨を選択して直接マイニング